アラサーの初マタblog

初マタの備忘録です。先天性股関節脱臼になった事にも触れていきます。

リーメンビューゲル初日

本日よりリーメンビューゲル開始になりました!

 

 

病院まではとっても不安で不安で、

流石に旦那さんにもついてきてもらいました。

 

 

 

病院で待っている間、

娘はいつも通りに手足をバタバタさせて

楽しそうに動いています。

 

いよいよ治療開始かぁと思うと緊張して

居ても立っても居られません。

 

 

順番が呼ばれ、さて装具を着ける時がやってきました。

 

整形外科の先生と装具屋さんの2人に囲まれてリーメンを着ける我が子。

 

少しエーーン!と泣いていましたが、

 一瞬だけで、リーメンビューゲル自体は泣かずにつけてくれました!

 

奇跡!

 

絶対泣くやろうなあと覚悟していたので

拍子抜けです。

 

そのままレントゲンへ抱っこ紐をつけていきました。

 

 

すると、結果は上手く整復出来ていて

明日来る予定も来なくていいよー。と先生から言ってもらいました。

 

いや、嬉しいけど病院に行かないのはそれも心配なんですけどー(;´д`)

 

 

今の良い位置を保つ事が出来れば良いそうですが、

まだリーメンを信用していない私。

 

もし無理な感じに入ったら?

泣き止まなかったら?

と色々不安要素はあっても来週を待つしかありません。

 

 

とはいえ抱っこ紐の中で割とお利口に

泣かずにいる娘を見ると大丈夫かも?!

 

と微かな期待を抱きました。

 

 

ですが、そうだったそうだった。

人生そーんなに上手くいくワケなんてない!

 

 

お家へ帰りつきまずは柔らかいベットに寝かせると、あら泣かないのね。

 

そのまま添い乳しても平気!

 

これはイケる!

 

と意気揚々とリビングのいつも遊んでいる布団の上に置いた瞬間、

スイッチON!!

 

 

急にウワァーーー.°(ಗдಗ。)°.と泣き出しました。

 

えっ!何?

まさか外れた?痛いの??

と大慌て。

 

 

とりあえず抱っこしてみると、

5分程で収まりました。

 

 

うーん、これは痛いの訴えではなさそうな気が…。

 

 

 

ひとまず様子を見る事に。

 

 

その後も10〜20分抱っこ、抱っこのまま30分程寝たり、ベットで寝てくれたりを繰り返しました。

 

 

取り敢えず初日だし、不安だしで

家事は一切しませんでした。いや、出来ませんでした。かな?

 

 

旦那さんがようやく帰ってきてくれて、

バトンタッチ。

旦那よ、今日はごめん。お弁当だ。

 

とささっとお弁当で晩ご飯を済ませ、

娘が寝る前に軽く体を拭いてあげました。

 

 

洗面器に沐浴剤を入れ、ガーゼで拭いてあげました。

 

ただ、私も旦那さんもいかんせんO型で

拭き方が雑!

 

すまぬ、娘よ。

大雑把な両親で。

 

お風呂が入れるようになったら

たっぷり入ろう。

 

 

そんな事を思いながら拭いてあげました。

頭は髪の毛がまだとーっても短いのでこれは楽!

もはやガーゼで、ささーっと拭くだけでも大丈夫なクラスです。

 

まぁ頭は洗えそうなので、洗える日は旦那さんに洗ってもらおうかなと思ってます^_^

 

そして、だいたいいつもの就寝時間になり

娘就寝!

 

普段添い乳なんですが、リーメンつけたままでも出来た!

 

 

そのまま寝てくれて3時間ほどは連続で寝てくれました!

 

その後は1時間刻みで泣いて⇨添い乳⇨ダメなら抱っこ⇨寝るを繰り返し

 

夜中3時頃は流石に眠過ぎて死ぬ!

と思っていたら、

その後は7時過ぎまで爆睡!

 

だいぶ眠いけど、娘よありがとう!

思っていたよりも寝れたよー٩( 'ω' )و

 

 

朝から泣きの訴えをしていて、

まだまだグズグズしそうですが、

 

なんとか1日目クリア!

 

今は早速朝寝をしております。(しかも長めに!!)

 

今日、明日を乗り越えれば

少しは慣れてくれるかなぁー。

 

楽しく過ごせますように☆